投稿日:2021年12月26日

フローリングを重ね貼りするメリット・デメリットとは

こんにちは!大阪府枚方市を拠点に、内装リフォームや外壁塗装工事、足場工事などに取り組んでいる株式会社LNJです。
床材がフローリングの場合、重ね張りするという方法があります。
ただメリット・デメリットを理解しないままでは、重ね張りでの施工は不安という方もいるのではないでしょうか。
そこで今回は、フローリングを重ね張りで施工した場合のメリット・デメリットについてご紹介いたします。

メリット

重ね張りは名前の通り、既存のフローリングに新しいフローリング材を重ねて張っていく工法です。
既存のフローリングを剥がす必要がないため、ゴミが出ません。
また、剥がす工程が不要なため、その分工期を短くできるのもメリットです。
8畳くらいの広さなら1日で完了できるケースもあるなど、重ね張りなら工期はかなり短くできます。
さらにゴミの解体費や処分費も削減できるほか、工期が短くなる分人件費が安くなります。
全体的なコストが抑えられるのは、重ね張りの大きなメリットといえるでしょう。
また、重ね張りすることにより、強度を高めたり、下の階への音の響きが抑えられたりするのも特徴といえます。

デメリット

重ね張りのデメリットはフローリングを重ねる関係上、フローリングの厚み分、床が上がってしまうことです。
フローリング材は大体12mm~15mmの厚みがあるため、最低でも12mm分は床が上がってしまいます。
これは家具の設置に影響するため、注意が必要です。
また、重ね張り工法は既存のフローリングを剥がさない関係上、フローリングを支える下地までは確認しません。
仮に下地部分に腐食などが発生していた場合は、修繕を見落とすリスクがあり危険です。
築年数が長いなど、下地にも不安がある場合には張り替えをする方がおすすめといえます。

LNJへご相談ください!

内装リフォームをはじめリフォーム業者へのご依頼を検討しているなら、株式会社LNJにご相談ください。
スキルの高さに自信があり、大手ゼネコン様より多くのご依頼を頂いている実績がございます。
株式会社LNJは大阪府枚方市に拠点がございますが、近畿一円どこへでも伺う機動力も強みです。
皆様からのお問い合わせをお待ちしております。

【求人】LNJでは新規スタッフを募集中!

株式会社LNJでは、新規スタッフを募集しています。
経験者・未経験者は一切問いません。
資格取得する際のサポートを行っているなど、スキルアップしやすい環境です。
建設業に関わりたい、幅広い現場で活躍したいという意欲的な方はぜひ弊社求人へご応募ください。

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

株式会社LNJ
〒573-0146
大阪府枚方市大峰元町1丁目7-10-11
電話:072-845-5377
FAX:072-845-5388

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

見たことありますか??

見たことありますか??

  こんにちは♪ 株式会社LNJ 営業 松本です(^^)/     今 …

一目惚れしちゃいました….(/ω\)

一目惚れしちゃいました....(/ω\)

こんにちは♪ 株式会社LNJ 営業 松本です。   朝の気温も大分下がってますます秋っぽく …

はじまります!!!!!

はじまります!!!!!

こんにちは(^^)/ 株式会社LNJ 松本です(‘◇’)ゞ   大 …

採用情報 お問い合わせ